LIFE

【レビュー】クローゼットのこもった匂いに。ディプティック「香りのオーバル」

メイン画像

https://thomsonlifelog.com

オシャレで部屋が良い香りになるなんて最高だ。

クローゼットのこもったような衣類のにおいが気になっていたのでdiptyque(ディプティック)香りのオーバルを購入した。
香りは迷ったのだが、サン・ジェルマン34(サーティフォー)というウッディ系の物にした。

高級感がありオシャレで、クローゼットだけでなく部屋も良い香りにできる優れたアイテムだったので紹介していこうと思う。

公式HPはコチラ

↓Yahoo!や楽天なら安く買えてオススメ



diptyque(ディプティック)とは

ディプティックとは

ディプティックとは

参考:https://www.diptyqueparis.com/ja_jp/c/a_singular_heritage_part1.html

ディプティックは1961年にパリで生まれた「香りの全てが揃うフレグランスブランド」だ。
美意識が高く香りの文化が最も根強いフランスでも「No. 1の香りのショップ」といわれている。

因みにディプティックとは「二つ折りの絵屏風」という意味だそうだ。

また、クリエイティブなメンバーが生み出した商品ならではの特徴として、ラベルやパッケージに至るまでデザインがとにかくスタイリッシュでおしゃれであることも『ディプティック』の魅力。
香りはもちろん、見た目にもこだわりたい人にとってはうってつけのブランドと言えるだろう。

見た目はこんな感じ

箱

この時点でかなり良い香りがする

内容物

内容物

外観

裏面までぎっしりワックスが詰まっている

周りの白い部分はホワイトポーセリン、所謂磁器だ。
その中に香りを閉じ込めたワックスが入っている。
大きさは高さがちょうど10cmくらいの大きさだ。

香りを発生させるものはオイルなど液体系が多いがこれは転倒など気にせず使えてgood

比較画像

サン・ジェルマン34はなぜか紐が特別だ

比較画像

コチラはBAIES(ベ)の紐

サン・ジェルマン34だけはなぜか紐のデザインが違う。キウイみたいな模様が描いてあっておしゃれだ。
因みに値段も¥500ほど他の香りよりも高い。

香りはどんな感じか

サン・ジェルマン34(サーティフォー)←今回買った香り

今回僕が選んだ香りはサン・ジェルマン34(サーティフォー)

サン=ジェルマン大通り34番地のブティックの店内の香り:特別なグリーンのノート、コケ、カシスの葉、イチジクの乾いた葉の香り

参考:https://www.diptyqueparis.com/ja_jp/p/34-boulevard-saint-germain-scented-oval.html

植物由来の香りをミックスして作られているので確かにウッディ系の香りがする。
しかし、森の中にいる感じではなくほんの少しのフルーティさも感じられる絶妙な香りだ。
くどくない香りなので男でも嫌味なく使える香りだと思ってこれにした。

これは個人的な感想だが、少しお香に近い香りかもしれない。

BAIES(ベ)

BAIESは別の部屋に使っているのだが、これはかなりフルーティな香りだ。

カシスの葉を添えたローズのブーケのみずみずしさを

参考:https://www.diptyqueparis.com/ja_jp/p/baies-berries-scented-oval.html

BAIESはカシスとローズという組み合わせで作られている。
かなりカシスが強く、ブルーベリーっぽい香りだ。
とてもフルーティなのでどちらかというと女性に向いている気がする。

一瞬嗅ぐだけならBAIESの方がいい香りだと感じるのだが、奥行きがあり落ち着くのはサン・ジェルマン34という感想だ。

使い方

香りのオーバルはワックスから香りがするので、どこかに置いたり吊るすだけでOK
僕はクローゼットにかけて使っている。

家ならどこでも使えるが、直射日光や車の中など暑くなる場所ではワックスが溶けるため使用できない
また、ワックスなので他の物には触れない方が良いだろう。

まとめ

使用画像

クローゼットを開けると部屋に香りが広がる

部屋の香りが良くなると気分もよくなる。
何か便利になるわけではないのに生活の質が上がったような気分になる。
初めはクローゼットの中だけと思って買ったのだが、部屋に入ると香りがわかる。

さらにディプティックは安っぽい香料などとは違い、深みがあり上品な香りだ。
ずっと部屋にいるが、ずっと気分がいい。

確かに雑貨屋などで売っているディフューザーやオイルよりかは高額だが、香りや物のクオリティは別格だと感じる。

性別問わず親しめる香りなので、部屋の空気をおしゃれにアップデートしたい方にお勧めしたい。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

THOMSON.

普段はプロダクトデザイナーとして働いております。2021年からブログとYoutubeとSNSを始めました!普段からガジェットやデザイン雑貨を買いあさっているので素敵な情報はシェアしていこうと思います。始めたばかりなのでコメントなどしてもらえるととても嬉しいです♪

-LIFE
-, , , , , , ,

© 2021 THOMSON.LIFELOG