ガジェット 今日の良き物

【レビュー】テレワーク最強の椅子『コンテッサセコンダ』を2年半毎日使った結果

スポンサーリンク

アイキャッチ

https://thomsonlifelog.com

コンテッサセコンダを購入してから早くも2年半が経過しました。
会社は基本在宅なのでほぼ毎日座り続けております。

購入時からの椅子や体の変化を詳しくレビューしていこうと思います。

ワークチェアを探している方は是非参考にしていただけると嬉しいです。

オフィスチェアを安く手に入れたい人はこちらも是非ご覧ください!

合わせて読む
アイキャッチ
コンテッサセコンダやシルフィを買うなら『Kagg.jp』がおすすめな4つの理由

続きを見る

コンテッサセコンダとは

ココがポイント

見た目良し・性能良しの最強ワークチェア

コンテッサセコンダ ディテール

image:okamura

コンテッサセコンダ ディテール

image:okamura

日本のオフィス家具メーカー『株式会社オカムラ』の最上位ワーキングチェアです。

デザインを手掛けるのはイタリアの天才デザイナー『ジョルジェット・ジウジアーロ』

デザインも性能もぶっちぎり品質の椅子といえばコンテッサです。

1年使用レビューの時にさらに詳しく紹介させていただいているので、気になる方は是非見てみてください。

合わせて読む
メイン画像
【レビュー】オカムラ Contessa Ⅱ(コンテッサ セコンダ)を1年使った感想

続きを見る

椅子に起こった変化

まとめると

  • 座面はほぼ変化なし。少し白くなったかも
  • アルミフレームは部分的に白く曇ってきました。
  • リクライニングの時に少し軋む音がしてきました。
  • 故障や不具合は一切ない。

2年半ほぼ毎日使い続けると椅子にどのような変化が現れるのか。

座面はヘタレるのか、故障は?

気になる部分は色々あると思いますが、安心していただいて大丈夫です。
なんと1年使用時とほぼ何も変わっていません。

詳しく紹介していきましょう。

座面(クッション)の変化

座面

座面劣化具合

左:1年経過時 右:2年半経過時

一番ダメージを受ける座面はどうでしょうか。

多少の毛羽立ちや毛玉は見受けられますが、ヘタレは特に感じません。
比較している写真ほどではありませんが、少し白っぽくなったと思います。

オカムラ独自技術の『異硬度クッション』は流石だと言えるでしょう。
これだけ毎日座ってヘタレないのは凄いです。

仮にヘタってしまった場合は修理で座面を交換してもらえばいいのでいつまでも使えそう。

メッシュかクッションで迷っている方の参考になれば嬉しいです。

『異硬度クッション』については1年使用レビューで詳しく紹介しています。

参考

座面は『メッシュ』『クッション』の二つから選ぶことができます。
個人的にはメッシュは少し固く、長時間使用を考えてクッションにしました。

フレームなど外観部品の変化

フレーム

樹脂部分は何も変化はありません。

アルミパーツは脚部分などの陰に入りやすい部分は曇ってきました。
足を置きがちなスタンド部分は結構曇っているようです。
一方でたまに拭き掃除している背面はピカピカです。

ピカールなどで磨けば元に戻るのかはわかりませんが、そのうち掃除してみようと思います。

こまめに柔らかい布で拭くと良いのかもしれませんね。

その他軋みなど

物理的な故障や動作不良は起こっていません。

ただし、リクライニングの時にギィ・・と軋むようになってきました。

ですがこれはクレ5-56のような潤滑スプレーですぐに復活します。

放置しておくとどうなるかわからないので、1年程使ったらスプレーしておくと良いかもしれませんね。

体への負担の変化

コンテッサ 使用イメージ

image:okamura

コンテッサに変えてからは体の痛みは一切ありません。
元々、腰が痛くて購入したので効果は歴然だと思います。

寝転ぶ次に楽

リクライニングしている時よりもあぐらをかいている時よりも、正しい姿勢で座っている時が一番楽なのも大きなポイント。

部屋にソファと椅子が一つずつあるのですが、ゲームをするときも本を読むときも結局コンテッサに座ってしまいます。

今の所、寝転ぶ次に楽なのはコンテッサです。

長く使える良い椅子が欲しい人は買うべき

コンテッサ ロゴ

購入時の出費は痛かったのですが、コンテッサは長く使える素晴らしい椅子です。

体への負担を軽減したい人や長く使いたい人は、思い切って買っても元が取れるでしょう。

椅子やベッドのような長時間継続して使う物は最高の物を揃えちゃいましょう。

コンテッサを約10万円引きで買う方法はこちらの記事を是非ご覧ください。

合わせて読む
アイキャッチ
コンテッサセコンダやシルフィを買うなら『Kagg.jp』がおすすめな4つの理由

続きを見る

コスパならシルフィが上

オカムラ シルフィ

image:okamura

コンテッサとの違い

  • 背もたれのカーブを変えられる
  • カラバリが豊富
  • 大半が樹脂製
  • スマートオペレーション非搭載

良い椅子は欲しいけどあまりに価格が高すぎる・・
そういった方のための椅子です。

オカムラのワークチェアの上位モデルの中に『シルフィ』という椅子があります。

実家ではシルフィを使っているのですが、こちらもかなり座りやすい椅子です。
価格がかなり抑えられているので、コスパ重視ならシルフィの方が上と言えるでしょう。

ただし、リクライニングの硬さや背もたれの感触が少し異なります。
是非座ってみることをオススメします。

まとめ

コンテッサセコンダ イメージ

コンテッサセコンダ。とても良い椅子です。

コロナが始まってすぐに購入したのですが、早めに買って正解だったと思います。
テレワークで使う椅子を検討されている方にはオススメできる椅子と言えるでしょう。

次のレビューは5年経過辺りにしようかなと思います。

合わせて読む
アイキャッチ
コンテッサセコンダやシルフィを買うなら『Kagg.jp』がおすすめな4つの理由

続きを見る

合わせて読む
メイン画像
【レビュー】オカムラ Contessa Ⅱ(コンテッサ セコンダ)を1年使った感想

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

THOMSON.

普段はプロダクトデザイナーとして働いております。 普段からガジェットやデザイン雑貨を買いあさっているので素敵な情報をシェアしていこうと思います。 買って損しない物を紹介していきます。

-ガジェット, 今日の良き物
-, , , , , , , , , ,