今日の良き物

真鍮製のおしゃれすぎるお香立て『Tom Dixon FOG GIFTSET』【今日の良き物】

スポンサーリンク

アイキャッチ

https://thomsonlifelog.com

トムディクソンと言えばローズゴールド

そんなローズゴールドがピカピカのインセンスホルダーを買いました。
お香立てです。

他にはないオシャレなアイテムなので、
お香立てを探している方は是非見ていっていただけたらと思います。

Tom Dixon FOG

FOG GIFTSET LONDON

FOG

参考:https://www.tomdixon.tokyo/

『FOG』はTom Dixonから最近出たプロダクトで、コーンタイプのインセンスのホルダーです。

カラーは3つで
『ゴールド』『シルバー』『ローズゴールド』

どうやら全て真鍮製(ブラス)のようでメッキ加工がされている模様

公式価格は7,700(税込)

職人の手によって一つ一つ丹念に作られた真鍮製の容器の中で焚かれたインセンス(お香)から放たれるフローラルな香りが、お部屋を包み込みます。
※公式HPより抜粋

見た目はこんな感じ

パッケージ

内容物

外観

基本的にインセンスとセットの物しか販売していないようです。

使い方

説明書

使い方はとても簡単

お香を置いて火をつけて球状のカバーを付けるだけ。

ただしここで要注意な点が一つ
Tom Dixonの刻印が入った面が底面です。

底面

刻印側が床に接します

使用イメージ

これが正しい使い方

外観イメージ

正面から見ると鍵穴のようなシルエットになるのが正解。

僕は何故か刻印の面にお香をのせてしまったので跡が残ってしまいました。

Tom Dixon(トムディクソン)

トムディクソン

参考:https://www.tomdixon.tokyo/

ちょっとした憧れ
Tom Dixonと言うイギリスのブランド

照明や家具、ホームインテリアやフレグランスなどの製品がラインナップされています。

プロダクトデザイナーのトムディクソンが手掛ける製品は、工業製品と言うよりもアートに近い刺激的なデザインが特徴です。
二度見するような目を奪われる製品は、一つだけで部屋の雰囲気を変えてくれるのではないでしょうか。

MELT

参考:https://www.tomdixon.tokyo/

中でも僕は『MELT』シリーズがとても好きで、昔から欲しいアイテムの一つ。
コンランショップなどでも販売されているので是非一度見てみてください。

コンランショップ

威圧感の無いさり気ないデザイン

何と言ってもデザインが良い

ココが良い

  • 一見するとインセンスホルダーとは思えないさり気ないデザイン
  • お香や灰が触れて汚れた部分が見えないので、いつまでも綺麗な状態
  • 上品な鏡面仕上げが部屋のアクセントになる

お香はどうしても受け皿が汚れてきますよね。

その弱点をカバーしつつ部屋を少しオシャレに演出してくれるデザインだと思います。

プレートの上に置くのがオススメ

使用イメージ

使用後はホルダー全体がかなり熱くなるので、テーブルの材質によっては変色や変形が起こるかもしれません。

なので、ストーンやウッドのプレートを下に敷くのがオススメです。
個人的には真鍮はストーンの方が相性が良いと思います。

Amazonなどでも売っているので気に入ったものを見つけてみてはいかがでしょうか?

因みに僕が使っているプレートは『PARKER』と言うお店の物を使用しています。

PARKER ONLINE SHOP

真鍮製で、使い込むほど味が出る楽しみ

使用感

早速指紋が付いてしまった

FOGは真鍮製なので、使い込むほど味が出ます。

さらにテッカテカなので一日で指紋がこびりついてしまいました。
使う際は必ず手で触れるので、指紋を回避する方法は無いと思った方が良さそうです。

鏡面で綺麗なのも美しいですが、真鍮特有の味が出た姿もまた良さそうな予感がします。

素直に風合いが変わるのを待とうと思います。

香りは日本人好みじゃないスモーキーな香り

インセンスパッケージ

『ゴールド』『シルバー』『ローズゴールド』にそれぞれ違った香りのインセンスが付属しています。

ローズゴールドには『LONDON』という香りのインセンスが付いてきました。
他には『ROYALTY』『ORIENTALIST』合計3種類がラインナップされています。

そこで今回は『ROYALTY』も合わせて購入

どっちも炊いてみたのですが、
どうも日本人には合わなそうなスモーキーな香りでした。
お香というよりも、燻製の香りの方が近いイメージ。
かなり煙たい。

正直好みではなかったです。

付属のインセンスを使い切ったら他の物を買うのをお勧めします。
僕の知っている物では『Earl of East』のインセンスは日本人になじみのある香りなのでオススメです。

Earl of East

まとめ

使用イメージ

香りが気になるときは窓際に置いても良いですね

使い込んでいくのが楽しみなインセンスホルダー

インセンスコーンはそのまま置くことが多いので、ホルダーはそもそも珍しいように思えます。
しかも鏡面仕上げのオシャレなデザイン

リビングや寝室のアクセントにピッタリの素敵なプロダクトだと思います。
ゴールドやローズゴールドなんかは和風にも相性がいいので、どれも日本家屋に馴染むはずです。

Tom Dixonにしては価格も良心的なので、気になる方は是非買ってみてはいかがでしょうか。
プレゼントにもちょうどいいと思います。

Amazonなどでは販売しておらず、FARFETCH(ファーフェッチ)や MATCHESFASHION(マッチズファッション)で販売されています。

FARFETCH FOG

MATCHESFASHION FOG

Tom Dixon FOG

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

THOMSON.

普段はプロダクトデザイナーとして働いております。2021年からブログとYoutubeとSNSを始めました!普段からガジェットやデザイン雑貨を買いあさっているので素敵な情報はシェアしていこうと思います。始めたばかりなのでコメントなどしてもらえるととても嬉しいです♪

-今日の良き物
-, , , , , , , , ,