GADGET

【2021】SONYの新型ワイヤレスイヤホンの噂

メイン画像

https://thomsonlifelog.com

これは最高にワクワクする情報だ。

2019年7月に発売された「WF-1000XM3」の後継機の情報がリークされた。

僕も発売日からWF-1000XM3を使っているが、最近電池持ちも悪くなってきたしケースもボロボロになってきた。
そろそろ新情報欲しいなと思っていたところに「WF-1000XM4(仮称)」の製品画像がリークされた。
これは間違いなく発売日に手に入れる。

毎回思うが、この手の画像はいったいどこから流出してるのだろうか・・

リークされたWF-1000XM4(仮)画像

リーク画像

外観は最近主流のコロンとしたタイプ

リーク画像

先代よりも中身が詰まってそうな感じがする

 

 

リーク画像

金色の円柱があるが、何かの性能向上に寄与しているのだろうか

リーク画像

リーク画像

リーク画像

 

リーク画像

ケースはかなり小型化するらしい

リーク画像

リーク画像

リーク画像

 

Source:walkmanblog

WF-1000XM3を2年使って感じたダメなところ

WF-1000XM3基本的にはNCも音質も今でも十分戦える性能を持っているが、せっかくなので2年使って感じた不満点をあげておこう。

充電ケースのコーティングが簡単に剝げる

ケース

何度か落としたりもしたが、普通に使っているだけでかなりコーティングが剥がれる。
ゴム引きのような感じでサラサラな触感なのは良いが、ここまで剥がれるのは良くない。
新機種を買うと旧機種は売るようにしているのだが、これではかなり価値が下がってしまう・・

前期種のWF-1000Xのケースはアルミだったのに・・

ノイズキャンセリング(NC)はヘッドホンに比べると大きく劣る

これは当然だが、NCはヘッドホンには大きく劣る
当時はNC最強のWH-1000XM3がすでに発売しており、NCの性能を期待しすぎたのもある。

電車の音などは普通に聞こえる。
人の普通の会話はほとんど遮断してくれるかな?といった感じだ。

電池持ちは正直良くない(NCをONにすると)

経年劣化もあるが、電池持ちは良くない。
今だと体感2時間くらいで電池切れを起こしている気がする。
NCをOFFにするともっと長持ちするのだが、やはりNCはONにして使いたい。

ワイヤレス充電非対応

2019年はワイヤレス充電がそれほど当たり前ではなかった。
それもあってか、WF-1000XM3は非対応だ。
電池切れも中々早いので、その都度USB-Cを指すのは億劫だ。

低音が弱い

それまではSONYの有線イヤホンを使っていたのだが、有線に比べると低音が明らかに迫力不足だ。
ドライバーの問題だと思うのだが、少し軽い音になってしまうのはワイヤレスの宿命だろうか

WF-1000XM4(仮)に期待したいところ

完全に前期種のダメな部分と同じ内容になるが、理想も書いておこう。

劣化が目立たない上質なケース

画像を見る限り樹脂だと思うが、ある程度上質な質感だと嬉しい。
SONYは上質に見せる塗装がとても上手なので期待したい。

個人的にはアルミが良い

NC性能の向上

WH-1000XM4までとは言わないが、匹敵するNCに期待したい。
電車の通過音が消えるレベルなら御の字だ。

電池持ちの向上

言わずもがな、バッテリーライフを大幅に伸ばしてほしいのが正直なところ。
NCをONで4~5h持ってくれるとありがたい。

ワイヤレス充電対応&高速充電対応

充電イメージ

これは充電パッドに乗っているだけだ

こちらはどちらも対応するとの噂
本当であることを願おう。

低音の強化

低音がひっそりと強化されると嬉しい。
是非WF-1000XM3と比べてみよう。

まとめ

ラストこれは今年入ってから一番うれしいニュースだ。
コロナ禍になってワイヤレスイヤホンを使う機会が減ったが、もうワイヤレスイヤホン無しでは外にも出られない。

WF-1000XM3は今でも売れているのだから、新型は間違いなく売れるだろう。
超性能アップに期待したい。

購入したら必ずレビューしようと思う。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

THOMSON.

普段はプロダクトデザイナーとして働いております。2021年からブログとYoutubeとSNSを始めました!普段からガジェットやデザイン雑貨を買いあさっているので素敵な情報はシェアしていこうと思います。始めたばかりなのでコメントなどしてもらえるととても嬉しいです♪

-GADGET
-, , , , , ,

© 2021 THOMSON.LIFELOG