LIFE

手軽にキッチンをランクアップ ボトルが素敵なMurchison-Hume(マーチソン・フューム)

トップ画像

https://thomsonlifelog.com

置いておくだけでキッチンがオシャレに見えるスグレモノ

ソープディスペンサーはおしゃれな物が中々無い。
米アップルの元最高デザイン責任者であるジョナサン・アイブも「いいソープディスペンサーがない」と語っている
私自身もかなり探し回ったが、良いと思うものは存在しなかった。

そこで「オシャレなソープディスペンサーを探す」から「オシャレな洗剤を探す」に舵を切ることにした。

そこで見つけたのがMurchison-Hume(マーチソン・フューム)シリーズだ。
手軽にオシャレな雰囲気にできる良いアイテムなので紹介していこうと思う。

Murchison-Hume(マーチソン・フューム)とは

イメージ画像オーストラリアのシドニーにて、元ファッションエディターによって作られたホームクリーニングブランド。

多くの製品が、グレープフルーツやセージ、バラ果実エキス、アボカド油、オリーブ果実油、ブドウ種子油などと言った天然由来の原料でブレンドされているのが特徴で、肌にも優しいのが特徴だ.
全アイテムの共通原料として、自然の力で洗浄力を高めながら、肌にも優しい「グレープフルーツの果皮油」と、優しい抗菌効果も期待でき、保湿成分としても活躍する「セージオイル」がブレンドされている。



インテリアに馴染む素敵なパッケージ

外観僕はこのパッケージが目的で購入した。

ラベルも真っ白でなく、ナチュラルなベージュがベースカラーなのでどこにでも馴染む。
ボトルもブラウンで落ち着きがある。
以前は無印のディスペンサーを使っていたのだが、漂白したような白だったので明らかに浮いていて気に入らなかった。
無印の製品は無難で便利だが、いつも60点くらいなのだ・・

無印ディスペンサー

使っていたのはこのタイプ

ポンプ詳細

勢いよく押すと折れそう・・

ポンプの部分はかなりチープな作りだ。
そこまで長持ちはしなさそうな気がする。
これがディスペンサーではなく洗剤として売られている物のデメリットだ。

使い切ったら別の洗剤を入れようと考えている。

洗剤としては普通

使用感イメージ液体はかなりシャバシャバでほぼ水
しかし、天然由来ならではということなのだろう
強くプッシュすると飛び散るので注意が必要だ。

僕の買った香りは以下の通りだ。

ハンドソープ:フィグ(イチジク)
ディッシュソープ:ホワイトグレープフルーツ
フードセーフスプレー:ホワイトグレープフルーツ

香りはどれも意外と強めで、意外と手に残る。
イチジクの香りなのだが、あまり経験したことのない香りだ。
グレープフルーツは柑橘系の酸っぱさのある香り
どれも決して甘い系ではない

フードセーフスプレー

フードセーフスプレーは、ドアノブなどに普段手に触れるものに幅広く使える。
除菌消臭の効果があるので今の時期にぴったりだろう。

まとめ

使用イメージキッチンの雰囲気を手軽に変えてみたい人にはオススメできるアイテムだ。
どんなテイストのキッチンでもさりげなく上質感を演出してくれるだろう。

また、上位互換としてイソップなどがあげられると思うが、価格を考えるとマーチソン・フュームの方が断然コスパが良いのもgood

あとは気になる点は耐久性だが、1年もってくれれば個人的には十分だと思う。長持ちしてくれ

ハンドソープやディッシュソープは毎日使う物なので、意外に生活満足度をかなり上げてくれる。
リーズナブルにちょっとした満足感とオシャレが欲しい人は是非買ってみてほしい



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

THOMSON.

普段はプロダクトデザイナーとして働いております。2021年からブログとYoutubeとSNSを始めました!普段からガジェットやデザイン雑貨を買いあさっているので素敵な情報はシェアしていこうと思います。始めたばかりなのでコメントなどしてもらえるととても嬉しいです♪

-LIFE
-, , , ,

© 2021 THOMSON.LIFELOG