※当ブログはPRが含まれています。

ガジェット

PS5に最適なのはイヤホンかヘッドホンか、それとも・・どれがいいかを考える

スポンサーリンク

※このブログにはPRが含まれている場合がございます。

アイキャッチ

https://thomsonlifelog.com

とむそん
ゲームに最適なのはイヤホンか、ヘッドセットか、それともネックスピーカーか

こんにちは。THOMSON.(@THOMSON_life)です。

新型のPS5を購入し、音の環境をどうしようかを真剣に考えています。

候補は以下の3つ

  • イヤホン
  • ヘッドセット
  • ネックスピーカー

音質や耳への負担、快適さなどそれぞれに特徴があって悩みますよね。

現状の候補を紹介しつつ、メリットデメリットを見ていきましょう。

2024年2月25日追記

結果的にINZONE Budsを購入しました。
選んだ理由と詳しいレビューはこちら

私のPS5のゲームスタイルと環境はこんな感じ

私のPS5のゲームスタイルと環境はこんな感じ

まずは私のゲームスタイルを見ていきます。

プラッドフォームPS5
ゲームジャンルRPG/FPS/アクション
プレイ時間/回3~5時間
ボイスチャットあり
時間帯夜~深夜

私はそこまでハードなゲーマーではないのですが、FFシリーズやバトルフィールド(Battlefield)、デスストランディングなどが好きです。

また、バトルフィールドやゴーストリコンなどのFPSをやる時はボイスチャットをON

1回あたりのプレイ時間は3時間を超えることが多く、多い時では5時間近く続ける時もあります。

ですのでサウンドデバイスには気を使いたいところです。

この条件で、どのデバイスがふさわしいかを詳しく検討していこうと思います。

とむそん
ミドルゲーマーといったところかな?

サウンドデバイスは適切でないとストレスがたまる

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット (CUHJ-15005)

Image:SONY

私はPS4時代は純正のプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットを使っていました。

音質やマイクに不満は無かったのですが、側圧で疲れたりとにかく邪魔だったりとデメリットもありました。

その後Creative BT-W3を使って普段使いのイヤホンで運用

すると次は電池持ちが悪くて困ることに。

とむそん
サウンドデバイスはしっかり自分に合った物を選ばないと後々後悔します

関連

Creative BT-W3は今は販売終了しており、後継機のBT-W4が発売しています。

長時間のイヤホンは良くないので、健康面にも気を使いたい

ゲームは楽しいですが、やはり健康面を損ないたくはありません。

難聴などになりにくく、長時間使っていても体への負荷が少ない物を見つけたいですね。

ちなみにWHOは以下のように定めてるようです。

1日にどれくらいなら大丈夫?

WHOはヘッドホンやイヤホン装着時は80dB(走行中の電車内くらいの音量)を推奨しています。
80dBを1週間に40時間までが目安
1日にするとだいたい5時間半です。

とむそん
仕事中や通勤でもイヤホンは使うので、合計だと余裕で超えそうです

イヤホンのメリット/デメリットと現状の候補

では、それぞれの現状の候補を紹介していきましょう。

イヤホンのメリット/デメリットと現状の候補

小型軽量なので軽快な装着感
場所を取らない
片耳だけ装着できる

音質はヘッドセットに劣る
マイク音質もそこまで高くない
長時間は耳が疲れる
バッテリー容量は比較的少なめ

イヤホンは何と言っても軽快さがメリット

ヘッドセットのように側圧なども無いので長時間のプレイも少ない負担で済みます。

その他には省スペースなども大きなメリット

一方で、音質やマイク性能などはヘッドセットには劣りがちです。

バッテリー容量が少ないのも注意が必要ですね。

体感だと、イヤホンは耳への負担が一番大きい

体感だと、イヤホンは耳への負担が一番大きい

イヤホンは耳に押し込む形が多く、長時間使用はじわじわと効いてきます。

音量に関しても無視はできず、私の使用時間だと安全域ぎりぎりといったところです。

実際にPS4の時はイヤホンでもプレイしていたのですが、思いのほか疲れます。

遅延が無ければOladance OWS Proの使い心地が最高だった

Oladance OWS Pro

Oladance OWS Pro「疲れない」「大容量バッテリー」「高音質」とゲームに非常に適した性能をしています。

ですが、コーデックが遅延の大きいSBCのみと非常に勿体ない仕様となっており、ここが致命的

今後、低遅延モデルが発売したらかなり可能性のあるイヤホンだと思います。

メモ

PS5はBluetooth非対応なのでBT-W4で繋ぐ必要があります

合わせて読む
アイキャッチ
オープンイヤー型イヤホンの最高峰『Oladance OWS Pro』が素晴らしい。徹底レビュー!

続きを見る

【候補】SONY INZONE Buds:WF-G700N

色々調べたところ、PS5で使うならINZONE Budsがダントツで良さそう。

イヤホンの弱点であるバッテリーライフが12時間もあり、これだけで十分すぎる採用理由となります。

ホワイトノイズやマイク音質が弱いことが弱点のようですが、ここはイヤホンの宿命として割り切るしかなさそうですね。

コーデックがLE audioだけという尖った仕様なので「iPhoneに繋がらなくて不便」という声が多いですが、ゲーム特化モデルなので個人的には問題ありません。

とむそん
バッテリーライフが12時間は凄すぎる
最大の弱点を克服したモデルですね

ヘッドセットのメリット/デメリットと現状の候補

ヘッドセットのメリット/デメリットと現状の候補

立体的な音響で高音質
マイク性能も高め
非常に優れたバッテリーライフ
いざとなれば有線接続可能

場所を取る
側圧があり頭が痛くなる
重い

ヘッドセットのメリットは立体的な音響や電池切れの心配がないところでしょう。

いざとなれば有線接続もできるので安定性にも優れます。

また、マイク性能も高め

一方で気になる点はとにかく疲れやすいこと

実はPS4購入当初は純正のヘッドセットを使っていたのですが、数時間の連続使用は頭が痛かったです。

どんなヘッドセットでも側圧はあるので、これは避けられない問題ですね。

とむそん
置き場にも困るんだよね
PSVR2でも使いにくいしね
かなお

「疲れたら片耳だけ」ができない

イヤホンなら片耳を休ませてあげることができますが、ヘッドセットではできません。

疲れた際に結構不便に感じていました。

最終的には音量を上げて首にかけてスピーカーとして使うこともしばしば

【候補】SONY INZONE H5: WH-G500

現状の候補はINZONE H5

INZONEシリーズの中でも最新で最軽量

ヘッドセットの中では確かにかなり軽いです。

悪評の多かったマイク音質も改善しているようで、かなりバランスの良いモデルです。

価格が抑えられているのもメリット

ネックスピーカーのメリット/デメリットと現状の候補

SC-GNW10  ネックスピーカーのメリット/デメリットと現状の候補

Image:Panasonic

耳や頭への負担が無い
立体的な音響
難聴のリスクが少ない
マイクは比較的高音質

肩が疲れる
音漏れが発生する
繊細な音を聞き逃す可能性がある

意外と候補に挙がらないネックスピーカーですがメリットは意外と多いです。

まずは耳への物理的負担がほぼ無いこと

耳に触れないので外耳炎などの心配も無く、難聴のリスクも下げることができます。

音響も立体的にしやすくマイク性能も上げやすいのもメリット

一方で、耳から離れている分音漏れはしますし繊細な音を聞き逃す可能性もあります。

一方で、頭が疲れない分肩が疲れます。

【候補】パナソニック ゲーミングネックスピーカー SC-GNW10

今の所ほぼ一択で、候補があまりない状況です。

SC-GNW10はゲームに特化しているので遅延も少なくボイスチャットにも対応

ファイナルファンタジーXIVとコラボもしており、中々力が入っています。

デメリットとしては、音質が微妙や肩が疲れるという声もちらほら見かけます。

プレイ環境に合っているのはネックスピーカー。でもメーカーが好みではない

今の所の一番快適に疲れずプレイできる気がするのはネックスピーカーです。

耳への負担が少ないのと、頭が疲れないのが魅力的

私のようにダラダラプレイする人にとってはかなりバランスの良い選択肢です。

家にいる時のイヤホンはOladanceばかり使っているように、やはり快適さが最優先

黒物家電にPanasonicは少し抵抗がある

Panasonicはカメラやオーディオなどの黒物家電分野はどうしても弱いイメージがあります。

また、黒物家電でPanasonicは一つも使っていないので浮いてしまいます。

INZONEで良い感じのネックスピーカーが出てほしいところですね。

とむそん
因みに白物家電はほとんどPanasonicです

関連

SONYライセンス商品で、ホリの有線ゲーミングネックセットなるものは存在しています。

【2024年2月25日追記】INZONE Budsを買いました

INZONE Buds

色々迷った結果、INZONE Budsを購入しました。

買った理由と詳細は是非レビュー記事をご覧ください。

合わせて読む
アイキャッチ
音楽は聴ける?マイク音質は?INZONE Budsを購入したので詳しくレビュー

続きを見る

まとめ:ゲームは長時間プレイをするので耳に優しい物を選びたい

黒いゲームコントローラーを持っている人

とむそん
どれも特徴があって決められない

ここまでご覧いただきありがとうございました。

記事を書いてもまだ決めかねていますが、FF7 REVERSE発売までもう少し考えようと思います。

皆さんも自分のプレイスタイルに合った最適解を是非見つけてください。

ではでは。THOMSON.(@THOMSON_life)でした。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

THOMSON.

普段はプロダクトデザイナーとして働いております。 普段からガジェットやデザイン雑貨を買いあさっているので素敵な情報をシェアしていこうと思います。 買って損しない物を紹介していきます。

-ガジェット
-, ,